攻撃を防ぐ|専門業者に鳩の対策と駆除の依頼をして被害をできるだけ早めに抑える
作業員

専門業者に鳩の対策と駆除の依頼をして被害をできるだけ早めに抑える

攻撃を防ぐ

住宅

サービス業者の利用にあたって

庭先などで蜂を見かける機会が増えたと感じた際には、自宅の軒先や壁面、庭木の中などに蜂の巣が作られてしまっていないかを確認するといいでしょう。そこで蜂の巣を見つけてしまった際には、まずその巣を作った蜂の種類を確認することが肝心です。これは、蜂の中には危険な種類とさほど危険性が高くはない種類がいるためです。たとえば巣を作っていたのがアシナガバチだった際には、場合によってはアシナガバチの巣の駆除作業が必要となることもあります。この駆除作業は、最も攻撃される可能性が高まる行動となっているため、できれば自分では行なわずに専門業者に依頼を行なうのがオススメです。アシナガバチの巣の場合は害虫駆除の専門業者の大半が依頼を受け付けてくれ、電話一本での依頼が可能となっています。

アシナガバチの巣を撤去する必要があるシーン

ただし、アシナガバチの巣は必ずしも駆除しなければいけないものではないといったことを覚えておくといいでしょう。アシナガバチはその針に含まれる毒によってアナフィラキシーショックを起こしてしまう可能性がある蜂ではありますが、基本的に大人しい性質であるため、無闇に巣に近づいたりしなければ、攻撃されることは少ない蜂となっています。そのため、アシナガバチの巣を駆除するシーンとしては、玄関や勝手口などのよく出入りする場所の近くに巣が造られてしまった際や、小さなお子さんなどがおり、庭木に作られた巣に不用意に近づいてしまう可能性があるといったシーンで活用するのがオススメとなっています。